Amazonから電子書籍の予約販売開始しました! 予約はこちらから

レシピにある食材の旬も考えよう!

  • URL Copied!


こんにちは、naoです!

 

今日はこれから料理を始めようという料理初心者に向けて書きますね!

 

皆さんは今レシピ本、iPhoneを片手にキッチンに立っているかと思います!

 

そこには今の季節限定の料理レシピや、

 

はたまた一年中食べられているカレーなどのレシピかもしれません!

 

そこでよーく考えてみてください!

 

そのレシピの食材!

 

今が一番食べ時ですか?

 

目次

・日本には旬の食べ物がある!

日本には旬という言葉があります!

 

料理初心者の場合、食材にがあることもなかなか意識しないですよね?

 

 

今まで料理を作ることに関心が薄かったので、それは仕方がないです!

旬とは野菜や魚がたくさん取れる季節のことをいいます!

 

同時に、味が1番美味しい時期をさしています!

 

同じ食材でも、

 

旬の時期に収穫した野菜と、

 

ハウス栽培された野菜はかなりの味わいの差があります!

 

そしてその旬の時期の農産物が

 

栄養価も1番高いという研究結果も出ています!

 

ご自身の為、身近な人のためにも

 

旬を大切にした食材を使って料理しましょう!

 

直売所を見つけよう!

私がフランスにいた頃のお話です!

 

私がいた街は森の中の田舎町でした!

 

毎週末、小さな農家さん達が広場に集まって

 

魚や野菜、肉を売りに来ていました!

 

本当に週ごとで食材が入れ替わり、

 

色々な食材に触れることができました!

毎週がワクワクする場所でした!

 

フランスの人達はその時だけの食べ物の旬を大事に生活していたのです!

 

日本では、郊外だとその考えは一致しているようですが、

 

東京などの大都市ではなかなか浸透しにくいです!

 

一般的なスーパーだと、

 

流通の関係上、

 

頻繁に商品を入れ替えすることは難しいと思います!

 

そこでどうするか?

 

家の近くの直売所を見つけよう!

都会のど真ん中にいない限り、

 

小さな農家さんが作っている農産物を買える場所もあるはず!

 

そこで常連になれば顔も覚えてもらえ、

 

野菜の豆知識も増えるはずです!

 

ずっと厨房にいる、頭でっかちな料理人よりも

 

そういう関係性をもてるあなたの方がよっぽど美味しい料理は作れるはず!

 

もし近くに直売所がない場合でも、

 

スーパーなどで、

 

小さな農家さんの顔写真付きの野菜も売られているはずです!

 

そういった野菜を買ってみて、

 

旬の農産物の味を味わう機会を作りましょう!

 

少し割高に感じる場合もありますが、

 

それを上回る価値を感じられるはずです!

 

 

まとめ

日本には四季があり、色々な食材が売られています!

 

地方にはまだまだ知らない食材で溢れています!

 

あなたの家の周りでも、あなたが見たことも、味わったこともない農産物が

 

必ずあるはずです!

日々の生活で忙しく、余裕がないのはもちろんわかります!

 

でもその中でも、ほんの一瞬で良いです!

 

今あなたが料理しようとしている食材の過去を振り返ってみませんか?

 

そのことを少しでも考えるだけで、

 

日常に余裕が生まれるはずです!

 

自然の恵みを受け、四季の変化を楽しみましょう!

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

シェフについて

こんにちは。このサイトでは主に古典的なフランス料理を中心に発信していきます!
フランス料理はなかなか堅苦しいイメージが取り払われないジャンル!
だからこそわかりやすく発信したいと思います。

簡単に僕の経歴が↓
19歳から25歳 
都内の五つ星ホテルに就職
25歳から30歳まで。
渡仏し、ミシュランレストランで働きながら、身体でフランス文化を体験する。
30歳から33歳まで。
都内のラグジュアリーホテルで副料理長を経験する。
現在は都内のビュッフェレストランに勤務。



noteでは地球環境を考えた食材のレシピを発信します。

https://note.com/metarial2000

YouTubeではフランス料理を中心としたレシピをご紹介!
https://bit.ly/2XEAQuu

目次
閉じる