料理初心者向けフレンチレシピ集!公式LINE登録で無料でプレゼント! 詳しくはこちら

豚肉の菌は63℃で30分間!失敗しない為には!

  • URL Copied!

こんにちは、フレンチ一筋18年目のnaoです。

 

 

今日は豚肉について!

知っておくべき人は?

プロのみ知っておくべき知識ではありません!

国民全員の頭の中に埋め込んでおいてください。

今回は豚肉を料理するにあたり、絶対知っておくべき内容です!

 

題名を見ただけで、

何のことかわかったあなたはすごい!

 

そうです!

豚肉の殺菌温度についてです!

豚肉にはE型肝炎ウイルスや食中毒菌による重い食中毒が発生する危険があります!

厚生労働省からも注意喚起が!

👆リンクに飛びます!

 

 

豚肉はしっかり中まで火を通せば大丈夫と思っているけど……。

豚肉って家で焼くとパサパサで美味しくないんだよね!

年配の方だと、豚肉の赤身が残っているだけで食べてくれないし

家でレストランみたいに柔らかく焼くのは無理なんじゃないか…

今日はそういった悩みを持つ方に向けて書いていきます!

しっかり火を通せば大丈夫なのはあなたもご存じのはず。

でもそうするとパサパサになるのも、あなたは経験しているのではないですか?

バーベキュー, 牛肉, 炭焼き, グリル, 食品, ラム, 昼食, 肉, 豚肉

豚肉だけに限らず、肉類全てに焼き上げる温度がかなり重要です!

 

豚肉でいうと中心温度63℃で30分の加熱であれば、菌は死滅しています。

 

この温度ならば、菌も死滅し、かつ柔らかくてジューシーな豚肉が味わえるんです!

 

では家で豚肉をそんな風に火を通すにはどうすれば良いのか?

 

お店みたいに柔らかくてジューシーに焼き上げる方法!

 

結論は温度管理です!

 

世の中のレシピ本やネット動画ではおおまかな調理時間しか書いてありません。

 

180℃のオーブンで~分

フライパンで蒸し焼き~分など……。

 

僕は料理本500冊以上所有し、目を通していますが、

ほとんどはそういった書き方。

書籍, 古い本, 旧料理書, 料理書, 本のスタック, 古いドイツ語経典, 古物

何度も何度も失敗しました!

 

なぜ上手く焼けないのか?

 

なぜパサパサなのか?

 

解決するにはこれしかない!

そんな商品が発明されました!

 

それがこちらです。

【アイリスオーヤマLTC-01低温調理器】

価格 8991円

 

使い方

1.食材をジップロックに入れる。

2.温度を設定して、お湯の中に入れる。

3.肉に柔らかく火が通ったら、フライパンで表面を焼き、

香ばしさをプラスする。

 

非常事態宣言が出ている今、

 

この金額でレストラン並みの料理が食べれるならば良いと思いませんか?

かなり価値ある商品です!

下記はお客様のお声です👇

美味しいお肉が食べたい!

– 低温調理を取り入れれば、赤身主体のスーパーのお肉でも柔らかくジューシーに食べる事ができます。外食で食べるステーキよりも自宅で低温調理したステーキの方が美味しいからクセになります。「土日は昼からローストビーフを仕込んで、夜に赤ワインで一杯・・・」なんて事が週末の楽しみになりますよ。

ホームパーティで振る舞いたい!

– ローストビーフ以外にも、サーモンのコンフィや海老のセビーチェといったフレンチレストランで出している様なオシャレでフォトジェニックな料理がカンタンに作れます。お友達を呼んで美味しい料理でもてなして上げて下さい。

トレーニングで筋力UPしたい!

– プロテインパウダーはあくまで栄養補助食品です。良質な天然のタンパク源の摂取は体作りをする上で欠かす事が出来ませんので、肉を食べる事が大事になってきます。安価に簡単かつ美味しい食事を自分で用意する事が出来るので効果的にタンパク源を確保出来ます。

 

購入はこちらから!👇

アイリスオーヤマ 低温調理器 真空調理器 スロークッカー IPX7防水 低温調理器具 防水機能搭載 レシピブック付き ブラック LTC-01

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

シェフについて

こんにちは。このサイトでは主に古典的なフランス料理を中心に発信していきます!
フランス料理はなかなか堅苦しいイメージが取り払われないジャンル!
だからこそわかりやすく発信したいと思います。

簡単に僕の経歴が↓
19歳から25歳 
都内の五つ星ホテルに就職
25歳から30歳まで。
渡仏し、ミシュランレストランで働きながら、身体でフランス文化を体験する。
30歳から33歳まで。
都内のラグジュアリーホテルで副料理長を経験する。
現在は都内のビュッフェレストランに勤務。



noteでは地球環境を考えた食材のレシピを発信します。

https://note.com/metarial2000

YouTubeではフランス料理を中心としたレシピをご紹介!
https://bit.ly/2XEAQuu

目次
閉じる